「<喧嘩とセックス>夫婦のお作法」おおたとしまさ著

公開日: 更新日:

 著者は「結婚しただけでは夫婦として『仮免許』。結婚後に続く数々の困難や葛藤は『仮免許』を『本免許』にするための課題」だという。その課題となる夫婦喧嘩や家事ハラなどとどう向き合うかを説いた夫婦読本。

 たとえばセックスレスも、必ずしも夫婦関係が壊れかけていることを意味するものではないという。問題は、セックスに応じたり、拒否したりを繰り返すことで、相手を無意識にコントロールし、夫婦関係が「支配・被支配」の関係に陥ることだと指摘する。その他、出産後の子育てがいちばん大変な時期に夫婦関係が冷え込む「産後クライシス」の克服の方法など。

 夫婦関係を常にアップデートさせ結婚生活を味わい尽くすための生き方・考え方を紹介。(イースト・プレス 861円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  5. 5

    狙い目はリネン 外出自粛明けの春服セールで買うべきもの

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  8. 8

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  9. 9

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  10. 10

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

もっと見る