「美女採集」清川あさみが大人気 “手に職”美人ブーム到来か

公開日: 更新日:

 22日、デザイナーの清川あさみ(34)が「東レ新ブランドUltrasuede日本デビューイベント」に出席した。真っ白な着物姿で登場した清川はモノトーンで統一した茶室をプロデュース。

「今まで茶室は敷居が高くて手がつけられなかったけど、(豊臣)秀吉も黄金の茶室をつくったし、と思って。クールジャパンをイメージして未来に伝えたい茶室にしました」と話し、壁が模様に沿って光る仕掛けも披露した。

 彼女を一躍有名にしたのは、雑誌「FRaU」(講談社)で連載している「美女採集neo」。女優やアーティストなどが写った写真に直接ビーズやスパンコールなどを刺繍(ししゆう)するという独特な手法で話題となった。昨年、開催された「清川あさみ―美女採集」は表参道ヒルズの最多動員数を記録。谷川俊太郎と絵本を共作したり、CM、テレビ、映画のポスターデザイン、ミュージシャンのジャケットデザインを手がけたりと超売れっ子だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  2. 2

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  3. 3

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  4. 4

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  5. 5

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  6. 6

    日ハム栗山監督にファンが退任勧告も…後任不在の痛し痒し

  7. 7

    静岡放送社長とW不倫疑惑 “看板女子アナ”のお騒がせぶり

  8. 8

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    五輪マラ史上最悪 元陸連幹部が憤怒の北大構内“21”の危険

もっと見る