レギュラー1本、路線変更も…ローラ、試練の年越し

公開日: 更新日:

 5日、今年最も美しく輝いていた女性に贈られる「2013年 ベストビューティストアワード」の授賞式に堀北真希(25=女優部門)、長谷川潤(27=モデル部門)とともに登場したローラ(23=タレント部門)。「今年はなんかバタバタしていたので、あんまり覚えていない一年だった。でもすごく楽しかった!」といつもの調子で2013年を振り返った。

 バタバタした理由のひとつは、今年6月に父親でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者が国民健康保険の海外療養費詐取の疑いで国際指名手配された一件だろう。テレビや芸能関係者の間では「本人の起こした事件ではないので、ローラに責任はない」との見解がほとんど。しかし、バラエティー番組のゲスト出演は目に見えて激減。レギュラーは「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の1本だけ。「いいとも」が来年3月に終わるとなれば、レギュラーはゼロになる。「あんまり覚えていない」というより、「思い出したくもない」のが本音だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  2. 2

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  3. 3

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  4. 4

    緊急事態延長で深まる親子の溝 東出昌大と重なる父の苦悩

  5. 5

    東京都「ステップ2」に移行 “第2波”危険スポットはどこだ

  6. 6

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    使い道明確に…バド奥原の問題提言で露呈した悪しき慣習

  9. 9

    日立は在宅勤務に舵 アフターコロナのサラリーマン生活

  10. 10

    松本穂香の出演は2年で10本!唐田えりかの“敵失”で急浮上

もっと見る