• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

北島ファミリー崩壊? ささやかれる小金沢クン独立の背景

「大恩ある師匠の教えを胸に、より一層歌の道を精進してまいる所存です」
 歌手の小金沢昇司(55)が、デビュー以来26年間所属していた北島音楽事務所から独立。新事務所を設立することが明らかになった。

 師匠である北島三郎の付き人を経て歌手デビュー。
 苦労人の小金沢クンが独立を決断した背景には、「北島の紅白引退が大きい」というのはレコード会社関係者だ。

「北島ファミリーは鉄の結束を誇っていましたが、状況が変わったのは北島の次女が北山たけしと結婚してから。一家で最も発言力のある北島の妻の雅子夫人が娘婿である北山を気に入り、古参の小金沢の影はどんどん薄くなった。北島の紅白引退のバーターで、NHKへの北山の売り込みが進めばますます自分の居場所がなくなる。ならば独立、という判断だったのでしょう」

 いくら身内可愛さとはいえ、山本譲二に続いて小金沢までいなくなったら北島ファミリーの崩壊は必至。
 演歌の衰退もますます加速することになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る