あまちゃんよりエグイ 業界で話題のテレ東アイドルアニメ

公開日:  更新日:

 通販と並んで深夜を席巻する萌系アニメ番組。中高年には縁遠いが、ある一本のアニメが芸能関係者の間でちょっとした話題になっている。

 1月にスタートした「Wake Up,Girls!」(テレビ東京系、金曜深夜1時23分~)。これまで2回放映されているが、「パンチラや三角ビキニで歌わせたり、営業先で客へのキスを強要したりと、激なエロ描写が満載でした」(テレビ誌ライター)。

 仙台を拠点に活動するアイドルたちの奮闘を描いた物語。地元の廃業寸前の芸能プロダクション社長が一発逆転をもくろみ、7人の女子中高生を集めてグループを結成し、全国区のアイドルを目指すというもの。現実社会ではつい先日も黒田官兵衛に絡めた「KRD8」なる姫路のご当地グループが誕生したが、アイドル戦国期を象徴する企画である。

 手がけるのはアニメ界で一目置かれている京大卒のインテリ監督・山本寛。アニメと連動して大手芸能事務所が声優のプロデュースに一枚かんでいたりと、いわゆる「中の人」が携わるだけあって、業界の“いかにも”な描写がてんこ盛りだとか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る