• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

綾瀬はるかに続き大沢たかお…NHK大河は「JIN」頼み?

 井上真央(27)の再婚相手は俳優の大沢たかお(45)――。初婚もまだの妙齢女優に失礼か。もちろん、役柄の話。来年のNHK大河「花燃ゆ」で長州出身の儒学者、小田村伊之助役に大沢の起用が発表されたのだ。

 井上演じる吉田松陰の末娘の文(のち美和子)が主人公の物語。伊之助は松陰の死後、その人望と手腕を買われて松下村塾を託された人物。そもそも文の実姉と夫婦だったが、先立たれ、文と2度目の結婚。要は再婚カップルだ。
 伊之助はのちに楫取素彦と名を改め、群馬の初代県令として製糸業や教育の振興に尽力したことで知られる。

■井上真央を助けられるのか?

 大沢の起用理由について、番組チーフプロデューサーは「まっすぐ心に響くお芝居を見せてくれる」とコメントしているが、「大河の制作陣はよくもまあ懲りずに“JINコンビ”を起用する」と指摘するのは作家の麻生千晶氏だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  9. 9

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  10. 10

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

もっと見る