また変り種「ロック出身」「中大卒」アラ50演歌歌手デビュー

公開日: 更新日:

 つくづく、いろんな人生があるもんだ。ロック出身の演歌歌手が誕生した。3月5日、「酒よおまえは」でメジャーデビューしたまつざき幸介(49)は高校時代、レッド・ツェッペリンに刺激を受け、ロックバンドを結成。中央大学に進学後も、卒業して父親の設計事務所に入社してからもアマチュアとしてジャカジャカやっていた。

 転機となったのは35歳の時。近所にカラオケボックスができたのをきっかけに年間50回のペースで大会に出場、数々の賞を受けるうち、演歌のよさに気づいたという。

「歌手を目指していろいろありましたが、35年目にしてようやくメジャーデビューできました。感無量です」(本人)

 人気者になったら、隠し芸に困ることはなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  3. 3

    中居正広がTVから消える? レギュラー2本に“消滅危機”情報

  4. 4

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  5. 5

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  6. 6

    何やってんだ横浜! 指導者問題で活動自粛の古巣に物申す

  7. 7

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  8. 8

    しゃべりも演技も好評なのに…松岡茉優に吹き始めた“逆風”

  9. 9

    問題は再就職 早期退職募集で手を挙げていい人・ダメな人

  10. 10

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る