• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「決着つける!」 内田裕也vs樹木希林の“あうんの呼吸”

「話題づくりがうまい」という声もある。
 ロケンロールな内田裕也(74)がツイッターで<近いうちに必ず決着をつけてやる!>とほえまくっている。

 誰と決着をつけるかといえば、内田いわく<KK>、妻で女優の樹木希林(71)のこと。
 まあ、気持ちは分からないでもない。

 全身がんであることを告白している樹木が17日に行われた囲み取材で、「おまえは1人で逝ってくれ。ハンコは分かるところに置いておけ」と内田から言われたと暴露。要するに、内田から「遺産を半分よこせ」と言われたとほのめかしたわけだ。樹木は「ロックには負けますよ」とも話していたが、そこまで小バカにされたら、お金よりラブ&ピースな内田にすれば、立つ瀬がない。

 内田は今月11日に、HKT48の指原莉乃(21)とコラボした、実に29年ぶりのシングル「シェキナベイベー」を発売したばかり。そんな大事な時期に余計なことを、と内田は言いたいらしい。

「2人は、かれこれ40年近くも別居状態が続いていますが、そこはそれ、“あうんの呼吸”もあるでしょう。今回の2人のバトルはネット上でも話題になっている。いい宣伝になっています」(芸能リポーター)

 終わり良ければ、か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る