「嵐」人気はなぜ止まらないのか 明大名物講師が解き明かす

公開日: 更新日:

 アイドルグループ「嵐」の勢いが止まらない。つい先日も、今年11~12月にかけて5大ドームツアーを行うことが発表されている。いったい人気の秘密はどこにあるのか。上梓したばかりの著書「隣の嵐くん~カリスマなき時代の偶像~」で彼らの魅力とその理由を余すところなく解説した明治大学講師・関修氏を直撃した。

■メンバー全員が横並び

 明大で「嵐」を題材にした講義を行っている関氏の専門はフランス現代思想。セクシュアリティーの観点から見た文化論、中でも美男論の提唱者として、ジャニーズウオッチャーの第一人者という声もある。そんな関氏は嵐のブレークの理由を「バーチャルな最良の隣人であるから」と分析する。

「まず、CMでもバラエティー番組でも親しみやすさを感じさせるものが多い。たとえば、『ひみつの嵐ちゃん!』での『マネキンファイブ』というコーナーでは、メンバーがテーマに沿ったファッションをコーディネートするのですが、いわゆるキメキメの芸能人ファッションではなく、普通の男の子が着るような服。これは、SMAPが『SMAP×SMAP』内のコーナー『ビストロSMAP』で、セレブ感漂う料理を披露するのとは対照的といえます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    江角、滝クリ、国仲…“22歳差婚”武田真治の華麗なモテ遍歴

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  8. 7

    木下優樹菜が活動再開から1週間足らず…芸能界引退の真相

  9. 8

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  10. 9

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

  11. 10

    巨人サンチェス3回降板にブ然 原監督“怒り投手交代”の波紋

もっと見る