渡辺淳一「お別れの会」 小倉智昭が司会した理由はラーメン!?

公開日:  更新日:

 4月30日に前立腺がんで亡くなった直木賞作家・渡辺淳一さん(享年80)の「お別れの会」が28日、都内のホテルで営まれ、865人が献花に訪れた。

 その中には川島なお美(53)、豊川悦司(52)、石破茂自民党幹事長(57)らの姿も。

 映画「失楽園」に出演し、一部で渡辺との不倫関係を報じられた黒木瞳(53)は「先生と最後に酌み交わしたお酒はシャトー・マルゴーでした。愛を全うするため、死してなお愛を貫く究極の愛を学んだ。先生と同じ時代に生きていられたことに感謝します」と挨拶。11本の渡辺作品に出演した津川雅彦(74)は「全てに正直な人。別れ話になったときも、女性の罵詈雑言に『いい悪口を言うなあ』と才能を感じて『これは書き留めておかないと』とお手洗いに行って(ちり紙に)メモしたそうです」と希代のエロ作家と呼ばれた故人らしい秘話を明かしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る