日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

打倒ミヤネ屋 フジ新番組MCに「高橋克実」内定情報

 来年4月から平日午後に情報系番組の立ち上げが決まっているフジテレビ。宮根誠司(51)の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)に一矢報いるため、一体誰を“刺客”に立てるのか。新番組の存在が報じられた10月中旬以降、その人選に注目が集まっている。

 元NHKの住吉美紀アナ(41)の「知りたがり!」(12年)、元日本テレビの西尾由佳理(37)の「アゲるテレビ」(13年)で女性をメーンMCに立てたが、2番組とも平均視聴率2%前後と大惨敗。フジは短期間で2度の“店じまい”に追い込まれた苦~い経験がある。「三度目の正直」には男性MCを起用するとの見方が強く、みのもんた、池上彰、島田紳助、田村淳、ミッツ・マングローブといった名前が挙がっていた。しかし、今回、日刊ゲンダイ本紙が内定情報をキャッチした人物は全く別ジャンルの“異才”だった。俳優の高橋克実(53)である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事