ももクロ「心配」…“妹分メンバー”ヘリウムで意識不明の波紋

公開日: 更新日:

 ももいろクローバーZも5日、「とても心配しています」と公式サイトでコメントを発表した。“妹分”グループ「3B junior」の12歳メンバーがBS朝日のバラエティー番組収録中に意識を失い、救急搬送されていた一件だ。

 メンバーの女子はヘリウムガスが入った市販のパーティーグッズを一気に吸引。脳の血管に空気が入り、血流を妨げられ「脳空気塞栓症」と診断された。現在も入院中で、意識が十分に戻っていないともいわれている。ももクロは「早く元気になりますように心より願っています」とメンバーを気遣うコメントを出した。

 事故が起きた番組「3B juniorの星くず商事」は、ももクロが所属する大手芸能プロ「スターダスト」のアイドル育成部門である3Bの21人のメンバーが、さまざまなレッスンを通してユニットデビューを目指すという内容だ。メンバーは10歳から16歳。3Bにとっては初の冠番組で、1月24日にスタートしたばかりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る