滝クリと破局でも余裕…“モテ男”小沢征悦の羨ましい私生活

公開日:  更新日:

 フリーアナ滝川クリステル(37)との破局が明らかになった俳優の小沢征悦(40)。芸能マスコミの前で破局をもじり、余裕しゃくしゃくの態度を見せたが、その理由の一端が見えてきた。

「小沢は知る人ぞ知るモテ男。都内に芸能人御用達のオシャレで隠れ家のような店があるんですが、そこに顔を出すたびに、いろんな美女を連れてくるそうなんですよ。そんな調子ですから、クリステルと破局した今も、もう別の相手がいる可能性があると思います」と、芸能リポーターは言うのだ。

 父が世界的指揮者の小沢征爾という毛並みの良さはいうまでもなく、性格もメチャクチャいいともっぱら。聞き上手で、何時間でも相手の愚痴に付き合うという。おまけに、あのルックスだから、モテないわけがない。

 小沢は昨年5月、女優の杏(28)との熱愛も発覚と報じられている。クリステルとも同時進行で「羨ましすぎる三角関係」と言われた。それ以外にも報じられていないだけで、かつて鈴木杏や深田恭子、鈴木京香ともウワサになるなど、とにかくモテる。

 美女2人が去っても、モテ男にはまた新しい美女との出会いがあるということか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  7. 7

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  8. 8

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  9. 9

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  10. 10

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

もっと見る