滝クリも破局 芸能界の「格差婚」は女性が売れっ子ほど難しい

公開日:  更新日:

 春は別れと出会いが交差する季節。「結婚間違いなし」とまで言われていた滝川クリステルと小沢征悦の破局が伝えられた。唐突なスポーツ紙の報道に、「週刊誌が動いているのでは」と疑念の声が上がる。案の定、翌日発売の女性誌に滝川が白人男性とのデートらしき様子が記事になっていた。

 期せずして出たふたつの記事。偶然ではないだろう。破局の記事には「昨年末に別れた」とある。これがなければ滝川に二股交際疑惑が出る。疑惑を未然に防ぐにはスポーツ紙の「破局」報道が有効となる。俗に「ガス抜き」という。新たな相手とは未知数として、別れは事実。これで滝川と小沢の結婚はなくなった。

 東京五輪招致活動で「お・も・て・な・し」の名言で脚光を浴びた滝川が「再び仕事に意欲的になった」という説が出ているが、果たして、そうだろうか――。

 交際して2年半。すでに同居生活を開始。滝川も本来のキャスターの仕事を自重。単発の仕事をこなしながら、結婚を待っていた。待つには別な意味もあった。今の状態で結婚すれば明らかに「格差婚」のまま。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る