歌手・大石まどか イブの日に朝帰りしたらサンタではなく…

公開日: 更新日:

 しっとりと演歌を歌いあげる大石まどかさん(42)。最近は仲良し3人組で「女子会」を開いて酔うことも多いが、かつては怖い思いをしたことが……。

■飲みながらボウリングしたらベストスコア

 よく飲む仲間は多岐川舞子ちゃん(45)と石原詢子ちゃん(47)。飲んべえ3人組ですね。一番イケる口は舞子ちゃんかな。とくにハイボールが好きみたいですね。

 この前は詢子ちゃんの誕生会をやりました。最初に焼き肉屋さんに行ってパックのマッコリを3個飲んで、すごくいい気分になったので、「ボウリングをしよう」ということになって、笹塚ボウルに。あそこはとてもオシャレで、お酒を飲むスペースがあって、飲みながらできるんです。

 私たちもワインを飲んで、喉が渇いたらビールを飲んでもう上機嫌。それじゃ、スコアはガタガタって思うでしょ。ところが、何も考えないで投げているから、ストライクとスペアがビックリするくらい取れて。私は161でアップ。これは生涯のベストスコア! でも、私よりも上がいて詢子ちゃんが最後にダブルを取って逆転されちゃった。163でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    菅総理は「ご飯論法」にさえなっていない 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

  4. 4

    東京五輪に世界中から「ワースト」の不名誉…コロナ禍で強行し米NBC視聴率ボロボロ

  5. 5

    白鵬の五輪無断観戦は完全アウト! 焦点は協会が下す「処分の内容」だ

  6. 6

    離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

  7. 7

    AKB48“未婚の初代神7”小嶋陽菜 ゴールインは大島優子の結婚報道でむしろ「遠のいた」

  8. 8

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  9. 9

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  10. 10

    常識で考えろ! 安倍前首相「不起訴不当」が意味するもの

もっと見る