歌手・大石まどか イブの日に朝帰りしたらサンタではなく…

公開日:  更新日:

 しっとりと演歌を歌いあげる大石まどかさん(42)。最近は仲良し3人組で「女子会」を開いて酔うことも多いが、かつては怖い思いをしたことが……。

■飲みながらボウリングしたらベストスコア

 よく飲む仲間は多岐川舞子ちゃん(45)と石原詢子ちゃん(47)。飲んべえ3人組ですね。一番イケる口は舞子ちゃんかな。とくにハイボールが好きみたいですね。

 この前は詢子ちゃんの誕生会をやりました。最初に焼き肉屋さんに行ってパックのマッコリを3個飲んで、すごくいい気分になったので、「ボウリングをしよう」ということになって、笹塚ボウルに。あそこはとてもオシャレで、お酒を飲むスペースがあって、飲みながらできるんです。

 私たちもワインを飲んで、喉が渇いたらビールを飲んでもう上機嫌。それじゃ、スコアはガタガタって思うでしょ。ところが、何も考えないで投げているから、ストライクとスペアがビックリするくらい取れて。私は161でアップ。これは生涯のベストスコア! でも、私よりも上がいて詢子ちゃんが最後にダブルを取って逆転されちゃった。163でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る