上重アナ騒動で弱音? 安座間美優がポツリ「私何のために…」

公開日:  更新日:

 スポンサー企業からの利益供与疑惑で火ダルマ炎上した日本テレビの上重聡アナ(35)。共同司会を務める「スッキリ!!」で謝罪したものの降板せず、この2カ月、世間の批判にさらされながら存在感薄く出演し続けている。

 そんな恋人の針のむしろのような状況に、交際中のモデル・安座間美優(28)も疲労の色が隠せないようだ。ブログで“弱音”を漏らしているのである。

 安座間は21日、専属モデルを務める女性ファッション誌「AneCan」(小学館)の企画で行われたファンとの食事会の様子をブログで紹介。応募者の中から選ばれた3人の読者と沖縄料理を食べながら会話を楽しみ、<本当あっという間で、時間が全然足りなかった!>とつづった。

 しかし、そんな楽しげな雰囲気が一転、同じブログの後半部分では<ふと、私何のために生きているのだろう…と思うことが度々あるのですが(だいぶネガティヴ。笑)>と意味深なメッセージを残している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る