「恋は妄想ばかり…」華原朋美“結婚できないキャラ”で暴走中

公開日: 更新日:

 15日、「USEN×レコチョク共同記者会見」にゲストとして登壇した華原朋美(40)。

「ずいぶん前に彼氏がいた時、バーに行ったらムード系の曲がかかっていて」と自ら“恋バナ”の思い出を披露。その「彼氏」とは小室哲哉(56)か、元「モーニング娘。加護亜依の夫でDV容疑で逮捕された元カレの加護(安藤)陽彦(47)か、はたまた元「AKB48」畑山亜梨紗との“両てんびん疑惑”を起こした「明治天皇の玄孫」竹田恒泰なのか……。

 報道陣が前のめりになって聞くと「すいません、妄想で軽くウソつきました。どうしてもみなさんを笑わせたくて」と笑顔ではぐらかした。

 真偽はともかく、この日は「恋はする暇ありますよ。今は妄想ばかりで進行していないですけど、出会ったら早いですよ」と話すなど、“結婚できないキャラ”は暴走。

 今年3月から「PON!」(日本テレビ系)のレギュラーを務めたり、最近は過去の“古傷”をアケスケに語っている朋ちゃん。「完全復活」と受け止めていいのか、ビミョーなところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  5. 5

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  6. 6

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  7. 7

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  8. 8

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    川口春奈「麒麟」低迷の救世主だが…NHK落胆する多忙ぶり

もっと見る