• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女の話題ばかりだった火野正平 いまや“しみじみ系”で再評価

「へえ、この俳優、いつからこんな“しみじみ系”になったの?」――中高年の読者ならこんな感想を持った人も多いに違いない。「にっぽん縦断 こころ旅」(NHK―BSプレミアム)で日本中を自転車で旅している火野正平(66)についてだ。

 番組自体は2011年からスタートしているが、当初は放送が不定期だったり、放送時間が深夜だったりで、続けて見ていた人は少なかったと思うが、昨年あたりから朝が月~金で7時45分から、夜は火~金で19時からと定着したこともあって、目にする機会が多くなっているはずだ。

 番組中でも最近になって道行く人に「毎日見てま~す」と言われることが頻繁になっている。そこで出てきているのが冒頭のような感想だ。

「なにしろ、若いころの火野正平といったら、女の話題ばかりでしたからね~。噂になった……というか仲を認めた女優だけでも新藤恵美、小鹿みき、紀比呂子、ホーン・ユキ、西川峰子など数え上げたらキリがない」(ベテラン芸能記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  6. 6

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  7. 7

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  8. 8

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  9. 9

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  10. 10

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

もっと見る