• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“ガッテン”と“チョイス”出色 NHK健康バラエティーの実用度

 最近のNHKは健康番組が充実している。

 おなじみの「ためしてガッテン」だけでなく、Eテレで2年前に始まった「チョイス@病気になったとき」(土曜20時)もおもしろいし、役に立つ。「ガッテン」と同じで、毎回1つの病気を取り上げ、一般患者のVTRを見てスタジオで解説するのだが、「チョイス」はタレントゲストがいない分、代わりに医者がたっぷり説明してくれるからより専門的だ。

 司会の星田英利(元ほっしゃん)はどことなく病気持ちの中年に見える。先週の下痢特集では「僕も食中毒になったとき、上から下から……」と経験談を話していた。また、医者の言う対処法に「へー、そうなんですか!」と感心するところなどは、視聴者の代弁者になっていて好感が持てる。

 前日(金曜)の同時間の「団塊スタイル」は、団塊世代の趣味や生き方がテーマ。そこでも定期的に健康を取り上げていて、先週は「どうする?気になる体のニオイ」。加齢臭の原因、においでわかる病気など中高年には興味あるネタだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る