石原さとみ、剛力彩芽で違い 「ネットの声」芸能人どう対応?

公開日: 更新日:

「エゴサーチ」という言葉をご存じだろうか? 検索サイトに自分の名前を入れて、ネット上に存在する自らに関するニュースや書き込みを閲覧し、その評価を確認する行為のこと。

 一般人でさえ自分の情報がネット上に掲載されることが珍しくなくなった今、芸能人ともなれば大量の情報がネット上に存在するわけで、その評価が気になってしまうのも無理はない。

 女優の石原さとみ(28)は1日、出演する映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(同日公開)の初日舞台挨拶に出席した際、自らのキャスティングについてエゴサーチを行っていたことを告白した。役名の「HANS」(ハンジ)を検索エンジンに入れてチェックしたといい、「堂々と『私が楽しかったんだからいいじゃん』くらいの感覚になれたらいいなと思います」と、映画公開にあたっての心境を吐露した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  7. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  8. 8

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  9. 9

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  10. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る