2代目「ピーターパン」沖本美智代さん 新体操クラブ指導者に

公開日:  更新日:

 81年から始まった舞台・ブロードウェーミュージカル「ピーター・パン」。初代の榊原郁恵に続き、2代目「ピーター・パン」として交代で宙に飛んだのが双子の富美代&美智代の沖本姉妹だ。可憐な容姿からアイドル的な人気を集めたが、表舞台からバッタリ姿を消した。妹の美智代さん(44歳)、今どうしているのか。

「私は結婚して高2と中3の娘が2人。一方、姉はまだ独身で、去年からネイリストとして働いてます。別々の生活をしてるせいか、最近は双子じゃなくて、姉妹と思われるのがせいぜい。体形なんか姉の方が10キロは細いんじゃないかしら」

 浦安市運動公園総合体育館で会った美智代さんは、こういって苦笑した。

「そうはいっても、気を使わなくてもいいから、今もどこに行くのも一緒。去年まで姉にもこのクラブを手伝ってもらってましたしね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る