華原朋美“舌好調” いきなり「新恋人&破局報告」に報道陣騒然

公開日: 更新日:

 あまりのリップサービスに報道陣もザワついた。

 3日、ロッテ「紗々」20周年PRイベントに出席した華原朋美(41)。イベントに出演するたびに失恋体験や恋人について喜々として語ってきた華原だが、この日も“舌好調”だった。

 20年前に自身が出演していたCMが会場で流されると、「かわいかったですねえ。このときは幸せMAXでしたね。この先に待っている『地獄』があるとも知らず……」と自虐コメント。

 現在の恋愛事情について聞かれると「1回彼氏ができたんですけど、私も(デビュー)20周年なので、『今はそういう時期ではないな』と、きちんと駆け抜けるべきだと思って別れました」とサラリと爆弾発言。「5月、6月くらいに結婚しようかなと思うような人もできて、事務所の方にも紹介したんですけど、違うなと思って。そういうことも隠れてコソコソやってるんですよ」とほほ笑んだ。

 相手は以前にテレビ番組で告白されたプロレスラーの本間朋晃(38)ではなく、どうやら一般人のよう。「今年はないけど、きちんと結婚も目指したいし女性として磨いていきたいですね」と結婚願望を明かしていたが、イベントのたびに恋愛模様がコロコロと変わる朋ちゃん。大丈夫か……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  3. 3

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  4. 4

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  5. 5

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

  6. 6

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  7. 7

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  8. 8

    諸悪の根源は97年 消費税3%のままならGDPは852兆円だった

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    「報道ステーション」後藤謙次には“権力監視”の先頭を期待

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る