華原朋美“舌好調” いきなり「新恋人&破局報告」に報道陣騒然

公開日: 更新日:

 あまりのリップサービスに報道陣もザワついた。

 3日、ロッテ「紗々」20周年PRイベントに出席した華原朋美(41)。イベントに出演するたびに失恋体験や恋人について喜々として語ってきた華原だが、この日も“舌好調”だった。

 20年前に自身が出演していたCMが会場で流されると、「かわいかったですねえ。このときは幸せMAXでしたね。この先に待っている『地獄』があるとも知らず……」と自虐コメント。

 現在の恋愛事情について聞かれると「1回彼氏ができたんですけど、私も(デビュー)20周年なので、『今はそういう時期ではないな』と、きちんと駆け抜けるべきだと思って別れました」とサラリと爆弾発言。「5月、6月くらいに結婚しようかなと思うような人もできて、事務所の方にも紹介したんですけど、違うなと思って。そういうことも隠れてコソコソやってるんですよ」とほほ笑んだ。

 相手は以前にテレビ番組で告白されたプロレスラーの本間朋晃(38)ではなく、どうやら一般人のよう。「今年はないけど、きちんと結婚も目指したいし女性として磨いていきたいですね」と結婚願望を明かしていたが、イベントのたびに恋愛模様がコロコロと変わる朋ちゃん。大丈夫か……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

もっと見る