• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

熱愛騒動に“含み”発言で応じる華原朋美のしたたかさ

「ほとんどの芸能マスコミは真に受けていないと思います」と、女性誌の記者は言う。華原朋美(41)の熱愛がらみのコメントのことだ。

 19日にはデビュー20周年メモリアルブック「華原朋美を生きる。」の発売イベントを開き、日本テレビの番組内で告白されたプロレスラー本間朋晃(38)とのことを質問されると、「毎日メールがくるんです。進展の可能性? なくはないです」と、にこやかに言った。

 翌20日のスポーツ紙には、交際の進展に含みを持たせたと報じられたが、冒頭の記者はこう続ける。

「本間選手にはきちんとした本命の彼女がいるそうです。それを華原さんは知ったうえで、熱愛を話題にしている。相手に彼女がいれば、本気で言い寄られる心配はないし、熱愛でも何でも話題があれば、マスコミは集まってくる。取材する側も、そうした事情を知ったうえで書いたり質問したりしているのですから、同罪かもしれませんが」

 何ともお寒い舞台裏……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る