朝から高揚ミュージカル 「あさイチ」に登場の5人組は何者?

公開日:  更新日:

「お金~かかる~、娘の学費~」──19日の「あさイチ」(NHK)で、スタジオに登場した5人の男女がいきなり「アナ雪」のメロディーに合わせてハイテンションで歌いだし、度肝を抜かれた視聴者も多かったに違いない。これぞ、番組名物「スタジオ模擬家族」だそうな。

「あさイチ」内のミニコーナー「知らなきゃ損」に不定期に登場していて、この日は「子供の教育費」について歌って踊って“解説”した。ためになる内容だったが、それより何より気になるのがこの5人の正体。番組HPによれば、主人公で妻役が丸山優子さん(写真中央)、夫役が西海健二郎さん、長女役が矢野奨吾さん、次女役が長谷川慎也さん、母親役が杉野なつ美さんというらしい。この5人は一体、何者。

「タレント・三宅裕司が座長を務める劇団スーパー・エキセントリック・シアター(以下、SET)所属の俳優さんたちです。最もキャリアが長いのが杉野さんで、劇団主催の舞台はもちろん、NHKのEテレにはよく起用されています。妻役の丸山さんもキャリアは十分で、テレビでは『警視庁捜査一課9係』や『遺留捜査』(いずれもテレビ朝日系)などにゲスト出演していますね。SET出身ですから、早朝のスタジオでいきなり歌って踊るなんてお茶の子さいさいです」(芸能関係者)

 そのハイテンションぶりは、あの有働由美子でさえ笑いをこらえきれない様子で、次の登場機会が楽しみになってくる。惜しむらくはインパクトが強すぎて内容がサッパリ頭に入ってこないことか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

もっと見る