• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

田畑&岡田“火消し会見” 今後の注目は結婚までの道のり?

 一分一秒でも早く収束を図りたい双方の狙いが透けて見える。

 自殺未遂騒動の渦中にある女優の田畑智子(34)と、その交際相手で俳優の岡田義徳(38)。男女間の痴情のもつれが取り沙汰される2人は先週末、騒動後初めて公の場に別々に姿を見せ、無数のフラッシュを浴びた。

 先陣を切ったのは岡田。13日金曜日に岡山県倉敷市で開かれたNHKBSプレミアムのドラマ「インディゴの恋人」(来年1月27日放送)の取材会だった。同ドラマはNHK岡山が手がける単発もの。大河や朝ドラとは規模も予算も比べものにならないが、会見の数日前から「岡田本人が騒動についてしゃべる」という情報が流れ、民放のリポーターや在阪や在京の記者を含む報道陣40人が駆け付ける異例の事態に。

 会見前にはNHKからマスコミ向けに〈質疑応答はドラマの内容に限定〉と明記したペーパーが配られ、会見の途中でも改めて司会者が注意を促す厳重態勢が敷かれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  4. 4

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  5. 5

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  8. 8

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  9. 9

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  10. 10

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

もっと見る