ラジオでお笑い王者「ニューヨーク」は年末仕事パンパンに

公開日: 更新日:

 お笑いの賞レースはテレビだけではない。ラジオで王者に輝いたのはお笑いコンビ「ニューヨーク」。結成6年目の若手ながら10月にTBSラジオ「マイナビ Saturday Night Laugh Champion Live!!」で優勝。特典で冠番組を獲得し、13日に「この時間、アンテナ調整してるんだったらやらせてください」(深夜1~3時)が生放送される。

■同期は「おかずクラブ」「デニス」「マテンロウ」

屋敷裕政(写真左=以下、屋) ラジオだったので、なるべく声だけで伝わるネタを選びましたけど、決勝は会場に来た目の前の人の投票やったんで、全然ラジオで伝わらんくだりも放り込んでラジオを無視してやりました。

嶋佐和也(同右=以下、嶋) “トリ”だったのもラッキーでした。ただ弁当がなかったんだよなあ……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  5. 5

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  6. 6

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  9. 9

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る