車なく電車移動…元猿岩石の森脇和成が語る今とこれから

公開日:  更新日:

 今年8月に芸能界に復帰した元「猿岩石」の森脇和成(41)は、「踊る!さんま御殿!!」をはじめ、「ごきげんよう」や「しくじり先生」といった人気バラエティー番組に出演。ピン芸人、タレント、役者……これからの生き方とは。

■サラリーマン時代の成績はずっと最下位

 番組に出たときはブランクと一人の難しさを感じました。ずっと2人でやってきたので、バラエティーという「戦場」の厳しさも痛感してます。当時いた後輩も今はもういい年。芸歴と年齢をどう計算したらいいのか分からなくて、今はテレビ局ですれ違う人、全員に頭下げてます(笑い)。

 テレビで「最高月収2000万円」と話したけど、お金には本当に執着がないんです。今は車を持ってないので電車移動。お金はある程度あれば楽しいけど、ありすぎると余計なモノがくっついてくるというか、変な人が寄ってくる。お金がずっとあればいいけど、減ったとき人が消えていくのも嫌。それなりのお金が常にある状態を続けるのは難しいけど理想ですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  2. 2

    金銭より年数で…FA浅村の楽天入りは“ゆとり世代”ならでは

  3. 3

    特捜部を待つゴーンの徹底抗戦 “人質司法”には絶対屈しない

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    清水国明は68歳で第5子 芸能界“高齢パパ”の気になる共通項

  6. 6

    先輩2人が大減俸…オリFA西「2度目の交渉」は別れの挨拶か

  7. 7

    提示は5億円減 オリ金子「自由契約ある」で巨人入り怪情報

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  10. 10

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

もっと見る