紀香&愛之助に生島ヒロシが助言 夫婦円満の秘訣は下半身

公開日:  更新日:

 30日、生島ヒロシ(65)が「高齢者の低栄養問題 その予防と有効な対策」のトークセッションに出席。

「先日、“結果にコミット”して75キロあった体重が60キロにまで落ちた。野菜も低糖質なものを取って2カ月でアバウトに10キロほど落ちました」と、「ライザップ」での減量成功について語った。

 痩せたことで「腹筋も割れて動きが速くなった」という生島は「若い子に『65歳に見えな~い』と言われると、イヒヒヒと思う。モテるか? いやあ、今や大変ですから。センテンススプリング(『週刊文春』)? ニューソルト(『週刊新潮』)? 一歩踏み外すとね。知り合いが次から次へとやられてますから」と不倫スクープを飛ばす週刊誌を警戒。

 かと思えば、この日、結婚を発表した片岡愛之助と藤原紀香には「下半身が安定すれば人生もしっかりする。スクワットで下半身を鍛えて、多少のことには目をつむるのが大事」と夫婦円満の秘訣を下ネタ交じりで助言していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る