嵐チケット「顔認証」の波紋 “裏技”使えず会員減の恐れも

公開日: 更新日:

 23日に福井・サンドーム福井を皮切りにスタートする人気アイドルグループ・嵐の全国アリーナツアーから、入場時に「顔認証」で本人確認することが告知され、ファンの間に衝撃が走っている。

 これまで同様、チケットの申し込みは基本的にはファンクラブ会員のみで、抽選で購入者が決定。しかし、今回からはそれに加え、申込時にメールで顔写真を送信することを求め、当日の入場時に顔認証を行うというのだ。

「嵐のチケットは“プラチナチケット”で毎回争奪戦。それだけに、転売目的で購入されることも多く、ネットオークションではペアで30万円以上の高値が付くこともあった。顔認証の導入は転売防止が最大の狙いだが、顔認証に手間がかかれば、公演の開始時間が大幅に遅れるリスクもある」(音楽関係者)

 それでも、やはりファンにとってはノドから手が出るほど欲しいのには変わりはなかったようで、「抽選の倍率は一番低い長野公演で30倍ほど、一番高い横浜アリーナ公演では60倍を超えたようだ」(前出の音楽関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  3. 3

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    朝日・産経は過去に賭け麻雀追及 黒川氏“雀友”3人の責任は

  8. 8

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

  9. 9

    安倍は森友と桜の2大疑惑が同時に司法の手にかかり断末魔

  10. 10

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

もっと見る