ブレーク済み有村架純の起用に見るNHK朝ドラ“時代の変化”

公開日:  更新日:

 7日、有村架純(23)と篠原ともえ(37)が世界初の民間月面探査レースに挑む「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」のアンバサダー就任式に出席した。

 漫画「宇宙兄弟」のキャラクターもアンバサダーに就任し、篠原が過去に自身をモチーフとしたキャラが作中に登場したことを話すと、有村に「お願いをすれば出られるんですよ!」と耳打ち。有村は「できれば個人の名前を残したい。よろしくお願いします」と、作者の小山宙哉氏に向けて頭を下げていた。

 テレビ界ではすでに十分すぎるほど「個人の名前」を残している有村はドラマ、映画、CMに引っ張りだこ。この日、発表された「2016上半期タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)では、女性部門で2位(11社)にランクイン。

 来年4月からはNHK朝ドラ「ひよっこ」でヒロインを務めることも発表になったばかりだ。オーディションでヒロインを決めることも多い朝ドラだが、今回は脚本を担当する岡田恵和氏ら制作陣の希望でブレーク済みである有村がオーディションなしで起用された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る