ブレーク済み有村架純の起用に見るNHK朝ドラ“時代の変化”

公開日:  更新日:

 7日、有村架純(23)と篠原ともえ(37)が世界初の民間月面探査レースに挑む「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」のアンバサダー就任式に出席した。

 漫画「宇宙兄弟」のキャラクターもアンバサダーに就任し、篠原が過去に自身をモチーフとしたキャラが作中に登場したことを話すと、有村に「お願いをすれば出られるんですよ!」と耳打ち。有村は「できれば個人の名前を残したい。よろしくお願いします」と、作者の小山宙哉氏に向けて頭を下げていた。

 テレビ界ではすでに十分すぎるほど「個人の名前」を残している有村はドラマ、映画、CMに引っ張りだこ。この日、発表された「2016上半期タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)では、女性部門で2位(11社)にランクイン。

 来年4月からはNHK朝ドラ「ひよっこ」でヒロインを務めることも発表になったばかりだ。オーディションでヒロインを決めることも多い朝ドラだが、今回は脚本を担当する岡田恵和氏ら制作陣の希望でブレーク済みである有村がオーディションなしで起用された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  6. 6

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  7. 7

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  8. 8

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  9. 9

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  10. 10

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

もっと見る