• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHKの歌謡番組で常連 31歳丘みどりは“演歌界の団地妻”

 まだ1年を折り返したばかりというのに、「今年の年末が楽しみ」と呼び声の高い歌手がいる。それも、「丘みどり」というあまり聞き覚えのない(失礼!)演歌歌手だからビックリだ。

「なにしろ、NHKへの貢献がハンパじゃないのです。昨年の後半あたりから総合の『歌謡コンサート』にチラホラ出始め、今年に入るとほぼ毎週、その勢いは4月から『歌謡コンサート』を引き継いだ『うたコン』でも衰えを見せず、まるでレギュラーのように登場しています。もちろん、BSの『新・BS日本のうた』や『歌う!SHOW学校』でも同様なのです」(音楽関係者)

 その余勢をかってか、6月にリリースした新曲「霧の川」は発売2週目にしてオリコン演歌チャート1位を獲得している。

 実は新人歌手ではない。84年生まれの31歳。演歌好きの祖母に連れられ、さまざまなコンサートに行く中、鳥羽一郎に衝撃を受け、子供の頃からの夢は「演歌歌手になること」。18歳でチャンスは巡ってきた。ところが、事務所の方針は「アイドル歌手」。「NO」とも言えずデビューを果たしたが、幼い頃からの夢を捨てきれず、ようやく05年に演歌転向を果たした。以来、先月までで7枚のシングルを出している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  3. 3

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  4. 4

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  5. 5

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  6. 6

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  7. 7

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  8. 8

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  9. 9

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る