• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“目撃情報”続々 「ポケモンGO」は日本に上陸していた?

投稿日:  更新日:

 世界を席巻しているスマホ用ゲーム「ポケモンGO」の日本配信をめぐり、待ちわびるファンがヤキモキしている。20日にもサービスが解禁されるとの情報が流れていたが、フライングだったもよう。にもかかわらず、ネット上では〈日比谷公園でポケモンを確保した〉〈小笠原村にポケモンがいる〉といった書き込みが相次ぎ、騒動は過熱する一方だ。

 どうやら、米国など海外版のiTunesをインストールしたスマホを使えば、日本にいながらにして「ポケモンGO」のアプリを落とせるらしい。そうした裏ワザを使って遊んでいるようなのだが、それが本当だとしたら、すでに日本でもポケモンをゲットできるのか。

 米国版iTunesを経由してインストール済みのITジャーナリストの三上洋氏は言う。

「配信がスタートしていない日本で“正規”のポケモンが出現するのは考えられません。私のスマホではアプリを開いても、何の動きもありません。開発した米ナイアンティック社がシステムを制御し、日本でポケモンが出現しないようにセーブしているからです。仮にポケモンを目撃したとしたら、システムの不具合によるバグで発生したものでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る