堀北妊娠でフル回転 元KARA知英に心配なスキャンダル爆弾

公開日:  更新日:

 元KARAのメンバー・知英(22)が大忙しだ。

 同じ事務所に所属する桐谷美玲主演の月9ドラマ「好きな人がいること」と同タイトルの主題歌をアーティスト名・JYで担当。

 TOKYO FMのラジオ番組「知英の季節」のパーソナリティーを務め、性同一性障害の難しい役を演じたオムニバス映画「全員、片想い」が公開中。

 人気写真家のレスリー・キー氏が撮影した写真集「美 Gently」が好評で、都内では個展が開催中。さらに、9月から10月にかけては都内で上演される舞台「スウィート・チャリティ」で舞台初主演を務める。

「業界では有名な辣腕女社長が今、猛プッシュしているのが知英。イベントや個別取材には必ず同行し、発言をチェック。知英の“ブランドイメージ”の確立にかなり熱を上げている。それに応えるように知英も日本語がどんどん上達中。台本は日本語でほぼ完璧です」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る