高畑事件に潰された「とと姉」真野恵里菜の本格ブレーク

公開日: 更新日:

 まさしく“被害者”であろう。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」への出演を機にネクストブレークの急先鋒と目されている女優・真野恵里菜(25)のこと。主演映画「青の帰り道」の撮影中に共演者のひとりであった高畑裕太(23)が強姦致傷容疑でお縄となり、プロジェクト自体が暗礁に乗り上げているからだ。

「撮影再開のメドが立っていないどころか、小規模な作品だけに高畑の代役を立てて最初から撮り直しするだけのカネがない。お蔵入り必至でしょう」(映画関係者)

 松浦亜弥に憧れてアイドルを目指し、オーディションに落ちてもめげずに15歳で夢の芸能界入りを果たした真野。つんく♂にその素質と容姿を買われ、“ひと山いくら”のグループではなく、あやや同様ソロで活動し、ほどなく女優業へシフトした。

 芸歴はかれこれ10年。「ドラマ『みんな!エスパーだよ!』(テレビ東京系)でパンツ姿をさらしたことからも分かるように、本人は“何でもやります”の根性の持ち主」(テレビ局関係者)だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    前嶋和弘氏 トランプ岩盤支持…差別問題のダメージ少ない

  5. 5

    巨人エース菅野をむしばむ「最低8回は投げろ」の過酷指令

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  9. 8

    巨人“正捕手問題”解決せず…「打てる捕手」の日は1勝3敗

  10. 9

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  11. 10

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

もっと見る