高畑事件に潰された「とと姉」真野恵里菜の本格ブレーク

公開日:  更新日:

 まさしく“被害者”であろう。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」への出演を機にネクストブレークの急先鋒と目されている女優・真野恵里菜(25)のこと。主演映画「青の帰り道」の撮影中に共演者のひとりであった高畑裕太(23)が強姦致傷容疑でお縄となり、プロジェクト自体が暗礁に乗り上げているからだ。

「撮影再開のメドが立っていないどころか、小規模な作品だけに高畑の代役を立てて最初から撮り直しするだけのカネがない。お蔵入り必至でしょう」(映画関係者)

 松浦亜弥に憧れてアイドルを目指し、オーディションに落ちてもめげずに15歳で夢の芸能界入りを果たした真野。つんく♂にその素質と容姿を買われ、“ひと山いくら”のグループではなく、あやや同様ソロで活動し、ほどなく女優業へシフトした。

 芸歴はかれこれ10年。「ドラマ『みんな!エスパーだよ!』(テレビ東京系)でパンツ姿をさらしたことからも分かるように、本人は“何でもやります”の根性の持ち主」(テレビ局関係者)だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る