• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「欲求抑え切れず」は何だった? 高畑裕太釈放で残る疑問

 ホテルで女性従業員を暴行したとして強姦致傷容疑で逮捕されていた俳優の高畑裕太(22)。大騒ぎの結果は示談成立で不起訴だが、分からないことばかりだ。

 これまで「歯ブラシを自分の部屋に持ってきてほしい」と女性従業員を呼びつけ、手首をつかんで無理やり部屋に連れ込み乱暴したとされたが、高畑の弁護人は釈放された9日、「高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高く……電話で『部屋に歯ブラシを持ってきて』と呼びつけていきなり引きずり込んだ、などという事実はなかったと考えております」というコメントを発表した。何らかの行為があったことは変わらないにせよ、強姦ではなかったということだ。

 前橋市のホテルで高畑の隣室に宿泊したスタッフの話として、「争うといった物音はまったくしなかった」というテレビ関係者の情報は日刊ゲンダイ本紙にも寄せられている。高畑は前橋署の玄関で「このたびは皆さまに多大なるご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪し頭を下げたが、容疑が事実じゃないと思っているのならば、なぜ謝罪するのか。警察の調べに対し、容疑を認め、「女性を見て欲求を抑え切れなかった」などと供述したと伝えられていたのは何だったのか。どちらが事実なのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  6. 6

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    ファンも聞き飽きた 本田圭佑の“大風呂敷”惨敗した4年前も

もっと見る