テレ朝・矢島悠子アナに職場不倫報道 50代制作会社社長と

公開日:  更新日:

 またまた不倫疑惑だ。しかも今度は女子アナである。発売中の「週刊文春」によると、テレビ朝日の矢島悠子アナ(34)が、自身が出演する「報道ステーションSUNDAY」を手掛ける番組制作会社の50代社長と付き合っているというのだ。

 矢島アナは11年に、レギュラー出演していた「ちい散歩」の担当プロデューサーと結婚していて、離婚はしていないという。報じられた社長との付き合いが事実なら、立派な不倫となる。社長自身はバツイチの独身らしい。

 同誌では、矢島アナと社長が寄り添って歩く様子や焼き肉デートを写真付きで報道。2人が社長の住むマンションに入っていく密会現場もキャッチしていて、矢島アナは社長宅に入り浸っているという。

 直撃された2人は交際を否定。テレ朝もノーコメントだ。ちなみに、矢島アナの現在の夫は16歳年上で、結婚当時大きな話題を呼んだ。今回も白髪交じりの50代の男性で矢島よりも15歳以上年上。よっぽど、おじさんが好きなようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  3. 3

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  4. 4

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  5. 5

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  6. 6

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  7. 7

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  8. 8

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  9. 9

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  10. 10

    酒グセも告白…キャラ変で復活の夏菜によぎる朝ドラの悪夢

もっと見る