「逃げ恥」続編は当たり前…星野源を奪い合うNHKと民放各局

公開日: 更新日:

 昨年の「逃げ恥」人気で、歌でもドラマでもブレークした星野源。大晦日にはNHK紅白歌合戦にも出演した今年36歳になる年男をめぐり、早くもテレビ各局が争奪戦を繰り広げている。

「とにかくNHKのプッシュがものすごい。朝の連続テレビ小説でヒロインに次ぐ主役級の扱いでオファーをしています。噂では、出演してくれれば、数年後に大河ドラマの主役のポストを準備するという交換条件を提示しているらしい」(テレビ誌記者)

 フライング気味のNHKに後れを取るまいと必死なのが民放勢。

「TBSはすでに今年上半期にスペシャル版、夏以降に『逃げ恥2』を放送したい旨を星野側に伝えています。最低でも映画化だけは実現して、なかなか続編が決まらなかった『半沢直樹』の二の舞いは避けたいと、星野詣でを続けているそうです。これに対抗するのが日テレで、『“平匡イメージ”を定着させないためにも、ウチで新しい役を』と猛プッシュしている。テレビ朝日も、視聴率が尻すぼみの『相棒』テコ入れに星野を起用する案が浮上しているそうです」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  9. 9

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る