略奪愛で再々婚も…豪邸から姿を消した松田聖子の現在地

公開日: 更新日:

 聖子が不倫や略奪愛、複数の相手との同時交際などのスキャンダルで芸能マスコミを騒がせるのは、今にはじまったことじゃない。とはいえ、3月には55歳になるというのに身辺は今もスキャンダラスな空気に包まれている。聖子には娘のタレント神田沙也加(30)との不仲説もあるが、こんな母親の私生活を間近で見て、振り回されてきたとすれば、愛想を尽かしても仕方がないだろう。

 青山氏が続ける。

「要するに、聖子の本性は男なんですよ。明治時代の専制君主、一代で財を成し、妾を何人も囲って、それを当然だと思っているような。お母さんやスタッフに文句を言われても『自分が食わしてやってるんだ』と聞く耳をもたず、悪びれることもない。ですから今も、これからも好き勝手にやれるのだと思います」

■それでも聖子についていくファンの心理

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  8. 8

    客室稼働率15%も…ホテルの下方修正ラッシュが止まらない

  9. 9

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  10. 10

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

もっと見る