バー経営者転身の山本裕典 芸能界に未練も復帰は絶望的

公開日: 更新日:

 電撃解雇から2カ月、元俳優の山本裕典(29)の現在が明らかになった。23日発売の「女性自身」が直撃、現在はバーの経営に本格的に参画し、取締役に就任していると自身の口で語っている。

「実際に今も飲食店を何店舗か経営していて、それは事実です。事務所には言ってませんでした。悪いことだとは思っていなかったので」と答えた山本。当時は名前貸しのみだったが、今は取締役として収入を得ており、経営は順調。店舗拡大も計画中だが、「(芸能界に対して)人前に立つのは好きなので、いつでも戻れる準備はとも思うんですが」と芸能界復帰もやぶさかではない様子だ。

 山本といえば、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリで芸能界デビュー。イケメンドラマの常連だったが、今年1月に地下アイドルのお持ち帰りを写真誌に報じられたほか、女性関係トラブルは後を絶たず。無断でバーを経営していたことが決定打となり解雇に至った。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る