• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

佐伯チズさん告白 「元マネに会社乗っ取られそうに…」

「高い化粧品を使わなくても美しくなれる」美容法で話題になった、美のカリスマ・佐伯チズ(74)。ひところはメディアで引っ張りだこだったものの最近は見かけないと思っていたら、とんだトラブルに巻き込まれていたという。

■ホームページや「佐伯チズ」の商標も使えず…

「実は一昨年、会社が乗っ取られそうになりまして。原因は元マネジャーでした。10年ちょっと任せていたマネジャーから、15年に『予算が足りないから、あともう1億円出してください。足りないなら先生の家を売ればいい』と言われて。あまりに理不尽な話なので、ビルの違約金も支払い、事業を縮小。マネジャーには会社も辞めていただいた。するとホームページが使えず、『佐伯チズ』の商標が別の会社のものになっていて……。自分の名前が使えない不自由さを味わいました。この方は、事務仕事だけなのに“佐伯に師事”と言って、美容業界に今もいるそうです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  5. 5

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    日本が「国後・択捉」領有権を主張できる根拠は存在しない

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    大坂に体作りとコートへの集中力を促したコーチの手練手管

もっと見る