お買い得? 元SMAP3人ギャラはジャニ時代から「3割安」

公開日: 更新日:

 一部週刊誌が、元SMAP稲垣吾郎(43)の関西テレビ制作の来春放送ドラマへの出演が決まったと報じた件。すぐさま、同局の福井澄郎社長(69)が定例記者会見で否定する一幕もあるほどグループ解散以降もメンバーの動向は注目を集めている。

 特にジャニーズ事務所を退所した3人衆。稲垣含め、草彅剛(43)、香取慎吾(40)はAbemaTVでの「72時間ホンネテレビ」が大成功を収めたばかり。これ以上ない幸先のいいスタートを切り、風向きは一気に逆風から追い風になった。これまで静観していた各民放キー局がオファーに乗りだす中で、話題になっているのが3人の出演料。「ジャニーズ時代と比べ、2~3割ほど安い」(某キー局関係者)というのである。

 具体的にナンボなのか。

「地上波のGP帯(19~23時)のバラエティーで1本あたり120万円~。抜群の知名度と話題性、彼らが持つ10%超の潜在視聴率を考慮すれば、かなりお買い得」(前出のキー局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  9. 9

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

  10. 10

    石破茂氏はどこへ…悲愴の派閥会長辞任から立て直せるのか

もっと見る