自殺遺体投稿で批判殺到 暴走する人気ユーチューバーの闇

公開日: 更新日:

 富士山麓の青木ケ原樹海で発見した自殺者の遺体を動画撮影し、ネットにアップした米国人が非難の集中砲火を浴びている。男性はユーチューバーとして人気のローガン・ポールさん(22)。友人らと樹海に入り、首を吊って自殺したとみられる男性の遺体を発見、12月31日にユーチューブにアップした。

 これに「敬意を欠いている」「すごく不快」との批判が殺到。動画は削除されたが、すでに630万件を超える再生回数があったという。

 ポールさんは1日、ツイッターで謝罪。「再生回数を稼ぐつもりはなかった」「自殺防止への意識を高める狙いがあった」と説明したが、ユーチューブには遺体発見後に彼が友人たちとケラケラ笑う動画が残っている。自殺防止が聞いて呆れるではないか。

「ローガン・ポールは1500万人の登録者を抱えるトップユーチューバーで、子供のファンが多いといわれる。昨年は日本円で14億円の広告収入を稼いでいます」(あるユーチューバー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  2. 2

    テレ朝が“忖度”人事か…安倍政権追及の経済部長を更迭

  3. 3

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  4. 4

    ジャニー喜多川氏の救急搬送で中居正広と木村拓哉の今後は

  5. 5

    ジャーナリスト宮下洋一氏 日本での安楽死法制化には反対

  6. 6

    海外ドラマのメインキャストに 山下智久の気になる英語力

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  9. 9

    日ハム輝星“直球8割でも抑えられる”を科学データで謎解き

  10. 10

    "残念"な性格を知っているからこそ松坂桃李は挑み続ける

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る