• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中村静香の告白が波紋 病院で“実名病名”呼び出しの実態

「ネタだよね」「ありえない」――タレントの中村静香(29)の“告白”がネット上で波紋を広げている。

 中村は、23日に放送されたAbema(アベマ)TV「必殺!バカリズム地獄」に出演し、“恥ずかしい体験”を告白した。

 何でも中村は膀胱炎になり、病院の泌尿器科を受診。薬が出されるのを待っていたが、その際に「中村さ~ん、中村静香さ~ん」とフルネームで呼ばれ、しかも「膀胱炎でお悩みの中村静香さ~ん」と病名まで添えられたと怒ってみせた。中村の告白がニュースサイトで報じられるや、「病院に勤務していますが、病名を添えて名前を呼ぶなんてありえないです」などと、ネット上は話題沸騰だ。

 まあ、バラエティー番組で“話を盛る”なんてよくあることで、目くじらを立てるほどでもないとは思うが、都内の大学病院関係者は「患者さんの個人情報の扱いは慎重の上にも慎重を期していますからねえ」と、不満げにこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る