中村静香の告白が波紋 病院で“実名病名”呼び出しの実態

公開日:

「ネタだよね」「ありえない」――タレントの中村静香(29)の“告白”がネット上で波紋を広げている。

 中村は、23日に放送されたAbema(アベマ)TV「必殺!バカリズム地獄」に出演し、“恥ずかしい体験”を告白した。

 何でも中村は膀胱炎になり、病院の泌尿器科を受診。薬が出されるのを待っていたが、その際に「中村さ~ん、中村静香さ~ん」とフルネームで呼ばれ、しかも「膀胱炎でお悩みの中村静香さ~ん」と病名まで添えられたと怒ってみせた。中村の告白がニュースサイトで報じられるや、「病院に勤務していますが、病名を添えて名前を呼ぶなんてありえないです」などと、ネット上は話題沸騰だ。

 まあ、バラエティー番組で“話を盛る”なんてよくあることで、目くじらを立てるほどでもないとは思うが、都内の大学病院関係者は「患者さんの個人情報の扱いは慎重の上にも慎重を期していますからねえ」と、不満げにこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る