碓井広義
著者のコラム一覧
碓井広義メディア文化評論家

1955年長野県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。千葉商科大学大学院政策研究科博士課程修了。博士(政策研究)。81年テレビマンユニオンに参加。以後20年、ドキュメンタリーやドラマの制作を行う。代表作に「人間ドキュメント 夏目雅子物語」など。慶應義塾大学助教授などを経て2020年3月まで上智大学文学部新聞学科教 授。専門はメディア文化論。著書に「倉本聰の言葉―ドラマの中の名言」ほか。

唐沢寿明に渡部篤郎 アラフィフ俳優が支えた3時間の長尺

公開日: 更新日:

 2日放送のTBS系ドラマ特別企画「がん消滅の罠~完全寛解の謎~」。原作は第15回「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作で、岩木一麻の同名小説だ。

 日本がんセンターの医師、夏目(唐沢寿明)が担当する末期がん患者が、連続して奇跡的な「完全寛解(がんの兆候が全て消失)」を遂げた。しかし彼らが多額の保険金を得ていたことから、警察は夏目をマークする。

 余命6カ月以内の宣告を受けた際、死亡保険の一部を生前に受け取れる「リビングニーズ特約」があり、それには主治医の承認が必要だ。夏目は保険金詐欺の共犯として疑われたのだが、ここから事態は二転三転する。

 窮地に追い込まれた夏目をサポートするのは、高校の同級生で同僚医師でもある羽島(渡部篤郎)と、やはり高校以来の仲間で保険会社調査部に勤務する森川(及川光博)だ。さらに夏目たちの恩師で、長く失踪していた西條(北大路欣也)も事件に関わってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  6. 6

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  7. 7

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  8. 8

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

もっと見る