本物? ヤフオクに往年の人気ドラマ映像物“謎の大量出品”

公開日: 更新日:

 アップされている写真を見ると、「プレイガール」85作目にあたる「目撃者死んで貰います 前・後編」の2本のリールに“RKB”と印刷されたシール。福岡に本社があるRKB毎日放送では、と問い合わせてみると……。

「これは弊社のシールで、12月22日23時41分から放映したことを記してあります。フィルム時代を知る社員がすでに定年退職していて詳細はわかりませんが、一般的には東映さん、または番組販売会社からフィルムをお借りし、放映後はすぐに返却するのがルールです。約束の期日に遅れると催促の電話が入ったそうですから弊社は必ず返却しています」(RKB毎日放送の担当者)

 その証拠がリールに添付されたシール。

「返却元がわかるように会社名の入ったシールを貼って戻していたそうです。ですから、弊社から返却後、何らかの経緯で流出したフィルムじゃないでしょうか?」(前出の担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3年前の因縁再び「広島誠也VS巨人坂本」セ3冠のし烈な争い

  2. 2

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  3. 3

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  4. 4

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  5. 5

    広島8連勝で単独首位 OB投手も成果指摘の「佐々岡式」とは

  6. 6

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

  7. 7

    菊池涼介が証言 広島浮上は4.17G丸弾で“尻に火”がきっかけ

  8. 8

    4試合10安打の巨人・丸 カープOBが危惧する“打撃の病気”は

  9. 9

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  10. 10

    20歳の渋野日向子ツアー初Vで加速「女子プロは命短し…」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る