再婚日も相談 矢口真里が崇拝する“占い師”の気になる正体

公開日:

 “女のケジメ”なのか、よほど肌が合うのか……。元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)が26日、自身のブログで同日に再婚したことを発表した。

 相手は、約4年間交際していた元モデルの一般男性(30)。矢口が1度目の結婚相手だった俳優の中村昌也(31)と2013年に離婚する一因になった間男というよりも“クローゼット男”といった方がピンとくる人も多いだろう。そんな紆余曲折を経た再出発を後押ししたと注目を集める男がいる。Love Me Doなる占い師だ。

 矢口本人も昨秋出演したネットTVで「占い師さんが言った日にちに(再婚)する」と公言していたが、実際、その占い師が挙げた候補日の中から26日の大安吉日を選んだようだ。1月18日付の矢口のインスタグラムにも〈またLOVEちゃんに会えた(中略)LOVEちゃんがパワースポット〉とツーショットで登場するほどの崇拝ぶりと親密さがうかがえる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る