• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

再婚日も相談 矢口真里が崇拝する“占い師”の気になる正体

 “女のケジメ”なのか、よほど肌が合うのか……。元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)が26日、自身のブログで同日に再婚したことを発表した。

 相手は、約4年間交際していた元モデルの一般男性(30)。矢口が1度目の結婚相手だった俳優の中村昌也(31)と2013年に離婚する一因になった間男というよりも“クローゼット男”といった方がピンとくる人も多いだろう。そんな紆余曲折を経た再出発を後押ししたと注目を集める男がいる。Love Me Doなる占い師だ。

 矢口本人も昨秋出演したネットTVで「占い師さんが言った日にちに(再婚)する」と公言していたが、実際、その占い師が挙げた候補日の中から26日の大安吉日を選んだようだ。1月18日付の矢口のインスタグラムにも〈またLOVEちゃんに会えた(中略)LOVEちゃんがパワースポット〉とツーショットで登場するほどの崇拝ぶりと親密さがうかがえる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事