「惚れたら出す…」仁支川峰子は男に3000万円貢いでも平然

公開日: 更新日:

 シニア婚で経済力のある男がモテれば、女も金持ちはモテるのか。火野正平らとの交際や波瀾万丈な人生を送ってきた仁支川峰子(60)が、男性に3000万円の大金を貢いだ過去を明かし、話題になっている。

 31日放送のフジテレビ系「バイキング」でのこと。大手企業への融資事業と偽り、投資名目で、会社役員らから計約1億7700万円をだまし取ったとして懲役7年の判決が下された「つなぎ融資の女王」こと山辺節子受刑者(63)の話題で、山辺受刑者が幼少の頃から大人の男性たちを手玉に取るテクニックを身につけていたことが紹介されると、こう言った。

「私は貢ぐ方ですね。(男にだまされているとわかっていても)一縷の望みを持って、その人間を信じたくなるのよ、だから出しちゃうの。惚れたら。別れる間際に3000万、出してあげたこともあるわ」

 その金は「返ってこなかった」そうだが、それでも相手を恨んでいないような口ぶりで、出演者たちを驚かせた。それができるのは自分で稼ぐ力、経済力あってこそなのかも知れないが、そのたくましさに男が甘えるのかも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  2. 2

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  7. 7

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  8. 8

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  9. 9

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

  10. 10

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る