九蔵襲名に海老名香葉子が横やり…ケチが付くと縁起に障る

公開日:

 好楽の3番弟子、好の助の九蔵襲名に林家正蔵の母親、海老名香葉子氏から横やりが入った。正蔵が反対したかのように報じたマスコミもあるが、正蔵は母親の代弁者にすぎない。

「若い人の祝い事になんでいちゃもんをつけるのかなあって思いながら、根岸の海老名家へ出向きました。おかみさん(香葉子氏)と3時間くらい話しましたか。ことを分けて説明してお願いしてもわかってもらえませんでした」

 林家九蔵を好楽の弟子が襲名することにどうして香葉子氏が反対したのか。演芸評論家として解説しておこう。

 多分、香葉子氏は、歌舞伎の団十郎の市川家が「市川宗家」であるように、海老名家が「林家宗家」と思い込んでいるのだろう。しかし、落語界は歌舞伎界と違う。同じ林家であっても、一門が違うのだから口をはさむ資格はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る