文春を怒らせた? 乃木坂46の“結婚1号”が畠中清羅の裏事情

公開日:

 今やAKB48をしのぐ人気となった乃木坂46。その卒業生の中で、結婚第1号となったのはタレントの畠中清羅(22)だ。SNSに先日の披露宴の様子をアップし、話題になっている。

〈元同期である乃木坂1期生のメンバーはスケジュールの都合で出席してもらえなかったけど、お祝いのメッセージをもらいました!〉

 こう喜びの声を載せているが、これには複雑な裏事情があるという。芸能関係者が語る。

「畠中は卒業ではなく、文春にお泊まりデートを撮られたことでの見せしめによる“クビ”だといわれています。しかしそもそも畠中が狙われた原因が、乃木坂の運営サイドが文春を激怒させたからだというからシャレになりません」

 これはどういうことなのだろうか? 関係者がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る