乃木坂46「出禁処分」は逆効果も? 悪質ファンの粘着心理

公開日:

 ネット上はカンカンガクガクの議論になっている。人気アイドルグループ「乃木坂46」の運営委員会が10日、ストーカー行為に走る熱狂的なファンに対し、「警察に通報するとともに、全ての活動において出入り禁止処分とさせていただく」と警告を発した一件だ。公式サイトでは「ファンの皆さまへのお願い」としているが、かなり厳しい文言が目立つ。

 無理もない面もある。先月22日には、人気メンバーの白石麻衣(25)をツイッターで「とっ捕まえて絞めたい」などと脅迫した25歳の男が逮捕されたばかり。運営サイドがナーバスになるのも当然だろう。

 4月30日から7月16日まで6回開催される、20枚目のシングル「シンクロニシティ」発売記念握手会では、“スケジュールの都合”で白石のほか、桜井玲香(24)や西野七瀬(24)が、全日程を欠席。松村沙友理(25)や秋元真夏(24)らの人気メンバーも一部欠席を発表している。プロアイドルヲタクのブレーメン大島氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る